労務

滋賀県最低賃金が平成29年10月5日から変わりました。

滋賀県最低賃金が平成29年10月5日より1時間 813円(旧788円)に改定されました。

詳しくは →  滋賀県労働局
http://shiga-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki → 最低賃金関係

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


労働保険

労災保険と雇用保険を総称したもので、保険料は労災保険分と雇用保険分をあわせて納付するしくみになっています。

労働保険にはどんな人が加入できますか?


労災保険

労働者の業務災害及び通勤災害について必要な保険給付を行い、併せて被災労働者の社会復帰、労働者の安全・衛生の確保、保護の充実など労働者の福祉増進に寄与することを目的とした制度です。

労災保険とは…


労災保険料率表


雇用保険

労働者(被保険者)が失業したとき及び雇用の継続が困難となる事由が生じたとき、失業等給付を支給して生活及び雇用の安定を図り、再就職の促進に必要な援助を行い、また、失業の予防や雇用機会の増大、労働者の能力の開発向上、及び労働者の福祉の増進を図ることを目的とした制度です。

雇用保険加入の条件が、変更になりました。


雇用保険被保険者の範囲

パートタイム労働者も次の用件を満たせば雇用保険の被保険者になります。
(1) 1週間の所定労働時間が20時間以上あること。
(2) 1年以上引き続き雇用されることが見込まれること。

雇用保険被保険者の範囲


一般雇用保険料率表


滋賀県の最低賃金