事業案内

照明業界について|㈱セブンワンツリーズ

照明業界について

現在、照明業界はLEDの普及がすさまじい。ある大手は2017年に蛍光灯の製造をやめ、LED一本で勝負していくことを決めた。また、低炭素社会実現に向けて日本は国際公約として2030年までに2013年比26%のCO2削減を目指す。そのため、国や行政もLED化への動きをみせ、何十年ぶりかの照明の大きな転換期をむかえている。

今後のビジョン|㈱セブンワンツリーズ

今後のビジョン

LED化が進み大きな転換期を迎えてはいるが、照明自体は無くならない。この仕事は、環境事業に携わり、お客様にも喜ばれ、社会にも必要とされる仕事。事業を続ける限り、より社会に貢献できるようにしていきたい。

活動内容

顧客のニーズに合わせて細かく対応できるのが強み。
複数のメーカーを組み合わせた提案など「社会に貢献できるお客様に喜ばれる仕事」を目指す。

「低酸素社会実現を応援する企業」として、工場や飲食店を中心に主に法人に向けて照明器具を取り扱っている。取り扱う照明器具は省エネ器具で、低炭素事業部門として環境大賞も受賞している。照明器具を通して社会貢献を目指す。

主に取り扱うのは反射板付きの照明器具。普通なら蛍光灯が2 本要るところを反射板をつけることによって1本にし、電気代が半分になるにもかかわらず同じ明るさを維持できる。販売していくなかでお客様に喜んでいただけることが多い。日本でも取引していた会社から「海外工場にも導入してほしい」と頼まれ、6 年前には海外にも進出している。

会社概要

企業名

株式会社セブンワンツリーズ

業種

商業

内容

省エネ照明器具販売

所在地

野洲市小篠原2213 -5 深尾ビル3 階1号

代表者名

八木 孝行

設立年月日

2007

電話番号

077-586-3871

ホームページ

http://71trees.co.jp/

お問い合わせ

株式会社セブンワンツリーズ

077-586-3871