事業案内

当社の強み|㈱長谷川

当社の強み

本場・奈良の技を生で見て習い得た技術力が株式会社長谷川の強み。

また、1400 年続く瓦業界。伝統があるからこそ新しいことを入れていくことも必要と、瓦を屋根に葺くための設計図をパソコンで作成を行っている。Facebook での情報発信も行い、施工情報や瓦の写真が並ぶ。伝統と新しいことを融合させながら業界でも重要な地位にいる。

代表者について|㈱長谷川

代表者について

本場・奈良で10 年間にわたり伝統瓦葺きの修業を積み、本場の技を生で見て習い得た技術力が現在に繋がっている。平成3年、株式会社長谷川に戻り、平成24 年代表取締役に就任。瓦屋根工事技師など施工に関わる資格を多く持つ。日本伝統建築技術保存会の賛助会員でもあり、国認定の選定保存技術保存団体 一般社団法人 日本伝統瓦技術保存会のメンバーとしても活躍する。

活動内容

自分よりはるかに長生きする瓦。まるで自分の子どものよう。
作品を残していける喜びは何にもかえられない。

神社仏閣や重要文化財の瓦屋根施工に携わる。日本瓦にこだわり、近畿地方を中心に南は徳島県、北は千葉県と幅広い地域で「歴史と伝統と文化」を大切にしながら瓦の良さを次の世代に伝えている。
京都御所や蒲生郡日野町の信楽院などの文化財も手がけてきた。

一見どれも一緒に見える瓦屋根。だが実は屋根上部の線の出し方が奈良と京都で違うという。歴史的な建物ではどの時代に建てられたかでも違うそうだ。今はたくさんある様式の中で好きなように時代物をつくれる時代。本場で培った技術を活かしながら、曲線の組み合わせを追求している。
「神社仏閣を訪れたとき建物ばかりを見るのではなく、少し上を見上げて建物の上の線と瓦の美しさも見てほしい」と成幸さんは話す。

 

会社概要

企業名

株式会社 長谷川

業種

建設業 建設業

内容

屋根瓦工事業

所在地

野洲市西河原3丁目2455 番地

代表者名

長谷川 成幸

設立年月日

1921年(大正10年)

電話番号

077-589-2322

ホームページ

http://www.yane-hasegawa.jp/

お問い合わせ

株式会社 長谷川

077-589-2322